参加資格

スポンサーリンク
会計法令の解説

一般競争入札に参加させないことができる、予決令第七十一条の解説

競争入札に参加する資格についての解説です。参加資格の根拠法令は3つあります。予算決算及び会計令の第70条、第71条、第73条です。今回は第71条の「一般競争に参加させないことができる」具体例を説明します。契約実務担当者に必須の知識です。
2019.07.09
会計法令の解説

官公庁の入札に必要な4つの資格とは、予決令第七十三条の解説

官公庁が実施する入札へ参加するための「資格」についての解説です。入札に参加する条件は、一般的に「全省庁統一資格」が必要です。契約の内容が特殊で、さらに追加で参加条件を制限するときの解説です。参加資格を絞り込むときは最少限の条件とします。
2019.04.26
会計法令の解説

入札に参加できないケースとは、予決令第七十条を具体的に解説

入札公告に記載する参加資格の解説です。予決令第七十条は入札に参加できないケースを明記してます。義務規程なので、該当する場合は、原則として入札に参加できません。入札公告に記載する参加資格は重要な部分なので、十分な理解が必要です。
2019.04.02
会計法令の解説

全省庁統一資格の等級とは、ランクは会社の成績でなく規模を表す

全省庁統一資格 予算決算及び会計令 第七十二条  各省各庁の長又はその委任を受けた職員は、必要があるときは、工事、製造、物件の買入れその他についての契約の種類ごとに、その金額等に応じ、工事、製造又は販売等の実績、従業員の数、資本...
2018.11.07
スポンサーリンク