基礎知識

国や地方自治体など、官公庁の会計実務に役立つ基礎知識です。日常業務の中で何気なく使っている言葉などの正しい意味を解説します。初心者にも役立つ情報です。

スポンサーリンク
基礎知識

後払いが官公庁の支払い原則、例外の前金払いと概算払いの違いとは

官公庁は後払い(あとばらい)が原則です。民間企業へ契約代金を支払うときは原則として後払いです。例外として前金払いと概算払いが認められていますが、限定的に定められています。後払いの根拠法令、前金払いと概算払いの違いやそれぞれの根拠法令です。
2021.10.22
基礎知識

人件費を簡単に計算する方法、社会保険と労働保険の料率を把握する

人件費を簡単に計算する方法です。事業費を見積もるときや、契約金額の概算を把握したいときに、人件費の計算が必要になることがあります。業務従事者本人へ支払う給与の他に、雇用主が負担する社会保険料などの法定福利費を計算します。
2021.10.15
基礎知識

官公庁の会計実務がわかる電子書籍、疑問を解決して仕事を楽しもう!

(どうしよう、仕事がわからない・・) 初めての仕事は不安ばかりで焦ってしまいます。先輩たちは忙しそうで聞きづらかったり、教えてもらっても理解できないことがあります。本書籍を読むことで、会計実務の基本と書類作りのノウハウを着実に学べます。
2021.10.14
スポンサーリンク
基礎知識

前任者の仕事が覚えられなくて不安なとき、どうしたら覚えられる?

人事異動で新しい仕事を担当するときは、とても不安になります。前任者と同じように仕事ができるだろうかと気になってしまいます。前任者からの引き継ぎを受けたとしても、すぐに仕事ができるようになりません。仕事の不安を和らげる方法です。
基礎知識

仕事がわからなくて不安なときの解決策!仕事を効率的に覚えるコツ

仕事がわからないと不安です。初めて担当する仕事を効率的に覚える方法です。新人や人事異動で新しい仕事を担当する人にとっては、毎日が不安だらけです。知らない仕事ばかりで悩みます。誰もが通過する試練とわかっていてもツライものです。
2021.10.07
基礎知識

財政小六法をマスターするコツ、官公庁の契約実務に必要な法令一覧

国の契約実務に必要な会計法令の解説です。契約手続きを進めるためには会計法令の知識が必須です。財政小六法の使い方をマスターするコツです。一部の条文を理解するだけで、効率よく会計法令を学ぶことができます。
2021.09.23
基礎知識

一般競争入札では適正な利益が確保できない、価格競争とデフレ経済

経済成長率が 0 %というデフレ経済の中で、利益を無視した価格競争は、中小企業を倒産に追い込むものです。大企業だけが勝ち、経済格差が拡大します。過度の価格競争は、健全な経済の発展を阻害するものです。中小企業も契約できるよう公平にすべきです。
2021.09.23
基礎知識

債権と債務のわかりやすい解説、官公庁が締結する契約の基本概念とは

債権と債務は、官公庁の契約担当者に必須の知識です。テレビを購入する具体例で、債権と債務の発生時期、契約の成立、給付の完了の確認方法をわかりやすく解説します。会計法令に基づく手続きを実施するためには、債権と債務の正しい知識が必要です。
2021.09.23
基礎知識

請負契約、委託契約、派遣契約、出向契約、雇用契約の違いとは

請負契約、委託契約、派遣契約、出向契約、雇用契約、いずれも誰かに何かを行ってもらう契約形態です。契約手続きを行うときに、どの契約形態にすべきかか迷うことがあります。請負契約、委託契約、派遣契約、出向契約、雇用契約の違いについて解説します。
2021.09.23
基礎知識

所有権が移転する時期とは、官公庁側の検収完了で物が特定されたとき

物品購入契約で所有権が移転する時期の解説です。所有権の移転については、民法や会計法令の中にも明確に移転時期を定めた条文がありません。日常の契約実務の中では、それほど気にする必要はないですが、所有権が移転する時期を理解しておきましょう。
2021.09.23
基礎知識

見積書と参考見積書の違い、見積もり合わせの方法とは

官公庁の契約手続きに必要な見積書の解説です。そもそも見積書がなぜ必要なのか、見積書と参考見積書との違い、見積書の法的な役割、見積書の依頼方法、見積もり合わせの実施方法をわかりやすく解説します。いつも使っている見積書の必須知識です。
2021.09.23
基礎知識

国立大学の財務諸表が必要ない理由、国立大学の利害関係者は誰なのか

国立大学法人や独立行政法人が作成する財務諸表についての解説です。民間企業における財務諸表の役割は、財政状態と経営成績を明らかにするものです。利害関係者にとって重要なデータです。一方国立大学法人等が作成する財務諸表の役割は明確とはいえません。
2021.09.23
基礎知識

論文不正などの研究不正を撲滅する3つの解決策、STAP細胞の教訓

研究不正を撲滅する方法です。残念ながら現在の研究環境では、論文不正が増えるばかりです。誤った競争原理が導入されてしまい、短期間での研究成果が求めらているからです。身分の不安定な研究者は、すぐに論文を発表し認められるしかないのです。
2021.09.23
基礎知識

国立大学の教授が自分の書籍を出版するときの注意点、公費負担の可否

教員や研究者が研究成果を個人で出版するときの印税や、印刷経費の負担方法の解説です。個人で出版するなら印税を受け取ることができます。しかし出版経費が不足するときに大学の予算を使用するときは注意が必要です。利益相反や癒着などのリスクが生じます。
2021.09.23
スポンサーリンク