基礎知識

スポンサーリンク
基礎知識

国立大学の財務諸表が必要ない理由、国立大学の利害関係者は誰なのか

国立大学法人や独立行政法人が作成する財務諸表についての解説です。民間企業における財務諸表の役割は、財政状態と経営成績を明らかにするものです。利害関係者にとって重要なデータです。一方国立大学法人等が作成する財務諸表の役割は明確とはいえません。
2021.09.23
基礎知識

論文不正などの研究不正を撲滅する3つの解決策、STAP細胞の教訓

研究不正を撲滅する方法です。残念ながら現在の研究環境では、論文不正が増えるばかりです。誤った競争原理が導入されてしまい、短期間での研究成果が求めらているからです。身分の不安定な研究者は、すぐに論文を発表し認められるしかないのです。
2021.09.23
基礎知識

国立大学の教授が自分の書籍を出版するときの注意点、公費負担の可否

教員や研究者が研究成果を個人で出版するときの印税や、印刷経費の負担方法の解説です。個人で出版するなら印税を受け取ることができます。しかし出版経費が不足するときに大学の予算を使用するときは注意が必要です。利益相反や癒着などのリスクが生じます。
2021.09.23
スポンサーリンク
基礎知識

落札率の報道には注意!落札率が高い入札はすべてが談合ではない

落札率と談合についての解説です。官公庁が実施する一般競争入札で、落札率が95%以上のときは談合の疑いがあると言われてます。しかし物品購入契約の予定価格は、事前に参考見積書を提出してもらいます。落札率100%のケースは、むしろ適正な価格です。
2021.09.23
基礎知識

会議費の支出基準とは、官公庁が支払う会議費の許容範囲の検討

官公庁が支払う会議費の支出基準です。税金を使って会議費として支出できる範囲の解説です。会議の際の弁当代や、接遇を目的とした会議費の考え方です。食事代は、旅費法の日当を目安に単価を設定します。接遇費は、役職や地位で判断することになります。
2021.09.23
基礎知識

人件費をおおまかに計算する方法、法定福利費の率をまとめて計算

人件費をおおまかに計算する方法です。事業に必要な予算額を把握するときなどに人件費が必要になります。人件費は、給与と事業主が負担する法定福利費を計算します。社会保険と労働保険の保険料率をまとめておけば、簡単に人件費を計算できます。
2021.09.23
基礎知識

法令を学んでツラい仕事を楽しい仕事へ変える、法令を簡単に理解する

官公庁の会計実務を担当するときに知っておきたいことです。日常の仕事は、会計法令を理解していなくても困りません。過去の書類を真似すれば作れます。しかし会計法令をマスターすれば、迷わなくなり悩みません。余裕が生まれ毎日が楽しくなります。
2021.09.23
基礎知識

下見積書は官公庁では使えない、見積書、参考見積書、下見積書の違い

最近(2020年7月)、「下見積書」という言葉を、ネットで見かけるようになりました。官公庁の入札手続きなどで、提出書類になっています。しかし聞きなれない言葉です。下見積書と、見積書や参考見積書との違いについて、わかりやすく解説します。
2021.09.23
基礎知識

昔と現在の新人教育の違いとは、パワハラという言葉がなかった時代

新人のときは不安ばかりです。どのように仕事を覚えれば良いのか、職場の先輩や上司とどのように接すればよいのかなど、わからないことばかりです。1979年頃、新人のときに先輩たちから教わったことです。ハラスメントという言葉もない時代の教えです。
2021.09.23
基礎知識

同一労働同一賃金の待遇格差とは、最高裁判所の不合理判断の具体例

最高裁判所が、同一労働同一賃金の待遇格差について、不合理と判断する判決がありました。正社員と非正規社員の待遇格差について、旧労働契約法20条の不合理に該当するのか注目を集めました。これから同一労働同一賃金に関するトラブルが増えてしまいます。
2021.09.23
基礎知識

官公庁が契約金額を公開しない理由とは、契約金額を秘密にする場合とは

官公庁が支払った契約金額を秘密にできるのでしょうか?官公庁の運営財源は国民の税金です。税金がどのように使われたのか、国民には知る権利があります。官公庁が締結した契約で、金額を公開できないのはどのような場合なのか解説します。
2021.09.23
基礎知識

官公庁の予算を簡単に理解する、そもそも歳入予算と歳出予算とは

官公庁の歳入予算と歳出予算を簡単に解説します。具体例で歳入予算と歳出予算を理解しましょう。普段何気なく使いますが正確に理解しておきたい用語です。官公庁で働く会計担当者には必須の知識です。契約担当者が一人前になるには10年の経験が必要です。
2021.08.30
基礎知識

見積書は社会人の常識!仕事で恥ずかしくないように正しい知識を

見積書についての解説です。社会人になると、見積書を取り扱うことが多くなります。知っていて当たり前の見積書ですが、正しく理解している人は意外に少ないです。恥をかかないためにも、社会人として正しく見積書を理解しておきましょう。
2021.08.26
基礎知識

産学連携の前は業者との癒着といわれていた、共同研究の注意点

産学連携についての解説です。国立大学が民間企業と共同研究するときの注意点です。産学連携は、正式な手続きを経ないと、業者との癒着になってしまいます。教授会で承認を受け、共同研究契約書を取り交わすことで正式な手続きになります。
2021.08.25
スポンサーリンク