基礎知識

スポンサーリンク
基礎知識

誰もが興味を持たない財務諸表、民間企業と異なる国立大学の役割

国立大学法人や独立行政法人が作成する財務諸表についての解説です。民間企業における財務諸表の役割は、企業の財政状態と経営成績を明らかにするものです。利害関係者にとって重要なデータです。国立大学法人等が作成する財務諸表の役割を解説します。
2020.01.31
基礎知識

契約当事者の呼び方は甲、乙、丙、その後は十干(じっかん)表による

契約書の当事者を定義するときの、呼び方についての解説です。一般的な契約書は2~3者で契約を締結することが多く、甲・乙・丙(こうおつへい)を使います。それ以上の契約当事者の呼び方は、十干(じっかん)表を使います。
2020.01.31
基礎知識

「請負契約」と「委託契約」の違いを正しく理解、印紙税法の広い概念

契約手続きで判断に迷う「請負契約」と「委託契約」の解説です。「請負契約」は、仕事を完成させることが代金支払いの条件です。「委託契約」は、民法上の準委任に該当し完成品は必要ありません。何かの業務を代わりに行ってもらう契約です。
2020.01.31
基礎知識

国立大学の研究者が著書を出版するときの注意点、印刷を公費負担

国立大学の教員等が個人で出版するときの経費負担の解説です。教員等が研究成果を個人の書籍として出版するときに印税を受け取ることは問題ありません。しかし出版経費として、税金を原資とする大学の予算や科研費を使用するときは注意が必要です。
2020.01.31
基礎知識

人件費を支払う契約形態の判断方法、請負、委託、派遣、出向、雇用

労働サービスを提供してもらう契約形態には、「請負、委託、派遣、出向、雇用」があります。それぞれの違いを、簡単にわかりやすく解説します。官公庁の契約実務では、契約形態によって適用する法令や手続きが異なります。十分に理解したいポイントです。
2020.01.31
基礎知識

研究不正を撲滅する3つの方法、STAP細胞と競争的資金と研究者格差

研究不正を撲滅する方法の解説です。論文不正は現在の制度では増加する一方です。競争的資金が増加し、短期間で研究成果を求めらています。身分の不安定な研究者が増加し、一部の研究者のみが高額な給与をもらう。研究者格差が年々広がっているのです。
2020.01.31
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました