その他

官公庁の会計実務に役立つその他の情報です。一般的な知識として知っておきたいことです。事業仕分け、無期転換ルール、公務員の資質、トラブルが起きたときの対処方法などをわかりやすく解説しています。

スポンサーリンク
その他

正しさを判断できる心、公平な契約ができる「見積もり合わせ」

日大アメフト部の悪質タックルが問題になっていた時期に、ハンドボールの肘打ちが悪質なラフプレーとして同じように報道されました。しかしハンドボールの方は、単にしつこい相手を振り払っただけです。正しさの判断は、官公庁の公平な契約にも必要です。
2022.06.10
その他

トラブルの解決策、ミスしない環境作りにはコミュニケーションが重要

誰かのミスでトラブルになったときの対処方法です。ミスした人がわかったときに、どのように対応するのが効果的か解説します。個人の責任を追及すると、みんなのモチベーションが下がります。誰もがミスするという前提で、ミスしない環境の検討が重要です。
2022.06.03
その他

職場で年休を申請する方法、手順を間違えると時季変更権が行使される

年次休暇は、働く人の権利です。自由に年休が取れるのが原則です。しかし申請手順を間違えると、時季変更権が行使され、休めないことがあります。特に海外旅行は早い時期に予約し、中止すればキャンセル料が発生します。年休の取得方法についての解説です。
2022.06.03
スポンサーリンク
その他

公務員なのに転職?そんなときこそ実務に役立つ国家資格の勉強を!

せっかく公務員になったのに、転職したいと思ったときは、資格の勉強をするチャンスです。毎日の実務に役立つ税理士や社会保険労務士の資格は、勉強を始めるだけで、すぐに知識が身につくことを実感できます。毎日のマンネリ化した仕事にも刺激が出てきます。
2022.03.02
その他

上司や先輩たちとのつきあい方がわからない!つきあい方のコツとは

人とつきあうのが苦手な人がいます。 学生時代は、つきあいが苦手でもそれほど困ることはありません。自分自身が孤独と感じなければ問題なかったのです。しかし社会人になって組織で働くようになると、上司や先輩とのつきあいが必要になってきます。
その他

見積書を依頼するときに話せる内容と秘密にする内容とは

見積書を依頼するときや、入札を実施するときに営業担当者から質問されることがあります。どの範囲まで話して良いのか迷います。例えば特定の民間企業へ予定価格を教えれば犯罪になってしまいます。官公庁の契約担当者が話して良い内容をまとめました。
その他

電子入札や電子調達の危険性を正しく知る、目に見えない莫大なリスク

官公庁が実施する電子入札や電子調達が増えてきました。しかし実際のメリットは、ほんのわずかです。むしろ特定の企業が開発した電子入札では、公平性が根本的に失われ、莫大なリスクが潜むことになります。従来の紙ベースの入札こそが真に公平で公正です。
その他

官公庁でクレジットカード払いが認められるようになった理由とは

官公庁でのクレジットカード払いについての解説です。インターネットの普及や政府のキャッシュレス化政策により、クレジットカードの利用が一般化してきました。しかし昔は、官公庁におけるクレジットカードの使用は、公私混同の元凶と考えられていました。
2021.11.29
その他

決裁文書に添付する理由書の役割、決裁を完了した後の説明責任とは

そもそも決裁文書には、どのような役割があるのでしょうか。官公庁では様々な場面で決裁手続きが必要になります。むずかしい案件になると、補足説明のために理由書を添付します。理由書の目的や決裁を完了した後の説明責任についての解説です。
2021.11.29
その他

日本の産学連携は成功したのか?産学協創で国立大学が不要になる?

2004年から推進されてきた産学連携は成功しているのでしょうか。すでに17年経過しています。そもそも産学連携はどのような目的だったのか。特定の民間企業のために税金や公共の財産を使用するのは正しいことなのか解説します。
スポンサーリンク