スポンサーリンク
基礎知識

すぐに役立つ知識が学べる「当サイトの書籍」で基本を身につける

官公庁での会計実務に不可欠な知識を身につけるための専門書籍。基本的な考え方から法令の正しい理解まで、実務に直結する内容を網羅。
会計法令の解説

入札参加資格の取得から更新まで:特別な参加資格にも注意

官公庁における入札プロセスの基本から、入札参加資格の取得、電子入札システムの利用、WTO対象案件への参加方法まで、初心者にもわかりやすく解説します。入札に関するあらゆる疑問を解消し、成功への道を拓きましょう。
基礎知識

会計書類で重要な日付を把握:システムへの入力で注意したいポイント

この記事では、官公庁の会計書類に記載される3つの重要な日付、支出負担行為日、検収日、支出決定日について詳しく解説します。それぞれの日付の重要な役割と根拠法令を理解し、日々の会計処理を適正に行うための知識を提供します。
スポンサーリンク
その他

STAP細胞事件の真実とは何か:希望か幻か?科学倫理の試練

STAP細胞事件の全貌を解明。科学研究の透明性と倫理性に対する影響、小保方晴子氏の現在、そして科学界がこの事件から学んだ教訓について詳しく解説します。STAP細胞の真実に迫るこの記事で、科学研究の未来についての理解を深めましょう。
予定価格

清掃契約の予定価格を簡単に把握、役務契約の予定価格積算項目

清掃契約や警備契約などの予定価格作成方法です。仕様書や予定価格を作成するときは、概略をイメージしてから積算していきます。業務内容をおおまかに決めて、それぞれの項目を細かく考えていきます。仕様書に記載したことを予定価格として積算します。
会計法令の解説

初心者必見!効果的な契約書条文の作成方法

契約書の条文の作り方です。基本構造から法的要件、見直し方法まで、初心者でもわかりやすく解説します。効果的な契約書を作成するポイントを学びましょう。会計法令に基づく契約書の記載例も紹介します。
初心者向け

債権と債務の違い:初心者でも簡単に理解できる覚え方

この記事では、債権と債務の違いを理解するための基本知識と簡単な覚え方を紹介します。官公庁における契約手続き以外でも、一般的な債権・債務の知識がなぜ重要なのかを解説し、日常生活やビジネスにおける意思決定をサポートします。
その他

デジタル庁の挑戦: マイナンバー制度の失敗と教訓

デジタル庁とマイナンバーカードに関連する問題に焦点を当てた深掘り記事。専門家の分析、政府の対応策、および安全で効率的なデジタル社会を実現するための展望について詳細に解説。デジタル化が進む現代社会で自己のデータを守り、賢くサービスを利用するための知識を提供します。
初心者向け

実務で役立つ!会計法令の勉強テクニック

官公庁の会計実務における「会計法令勉強方法」の効果的なアプローチを紹介。このガイドでは、法令の基本から実務への応用、書類作成の効率化、予算と法令の関係など、初心者でも理解しやすい方法で会計法令の学び方を解説します。実務に即した法令の適用と理解の重要性に焦点を当て、公務員や営業担当者が実務で直面する課題を解決するための知識とスキルを提供します。
その他

デジタル庁誕生の背景:日本のデジタル化を加速する

デジタル庁設立の経緯とその影響:日本のデジタル化推進における歴史的変革を解説。デジタル・ガバメント実行計画、個人情報保護法の改正、デジタル社会形成の目指す方向性について詳細に分析。
給与謝金

社会保険手続きの落とし穴:ミスしやすい部分とその対処法

社会保険の手続きでミスしやすい部分を徹底解説!この記事では、社会保険手続きにおける一般的なミス、特別なケースでの注意点、効率的な進め方のヒントを提供します。人事担当者や給与担当者が直面する課題を解決し、スムーズな手続きを支援します。
営業担当

契約成立の鍵:効果的な見積書の作り方

営業担当者向けのビジネス取引と見積書作成のガイド:契約成功への重要ステップ、見積書の種類と効果的な作成方法、予算策定と市場状況を踏まえた戦略的アプローチについて詳細に解説します。
会計法令の解説

会計法令の階層を理解しよう:上下関係を掌握して業務効率化

官公庁における会計業務に必要な法令の上下関係とその適用方法を解説。財政法、会計法、予算決算及び会計令の理解を通じて、効率的で公平・公正な会計処理を実現するための実務ガイド。
その他

会計検査で指摘されやすい「やばい」事例とその対処法

会計検査の落とし穴を避ける方法を詳しく解説!公務員や営業担当者に必見の情報を提供し、会計検査での一般的な問題点、指摘されたときの対処方法、デジタル化の進展、AIの活用などを初心者向けにわかりやすく説明します。会計検査の基本から応用まで、信頼性と透明性の確保に役立つ実用的な知識を習得しましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました