スポンサーリンク
会計法令の解説

国民の「税金」では覚えられない!会計法令をマスターする「コツ」

官公庁の会計実務に必須の「会計法令をマスターするコツ」です。国や地方公共団体などの公的組織で働く人は、会計法令を理解して事務手続きを進める必要があります。不思議なことに「財政小六法」等を「税金」で購入すると、なかなか覚えられません。
2020.03.26
随意契約

これが災害時に有効な緊急対策、官公庁の「契約方式」を超法規的に

災害対策や景気対策に有効な官公庁契約の解説です。2013年10月現在、長期間のデフレ不況と、東日本大震災による未曾有の災害で、国民の生活が疲弊しています。補正予算による財政出動で、1日も早く事業を実施することが重要です。
2020.03.26
入札

こんな「入札」信じられない!「随意契約」より7億円も高いなんて!

スパコンの国際入札についての解説です。1991年当時、日米経済摩擦によってアメリカ政府から市場開放を迫られていました。しかし国際入札手続きするよりも、随意契約なら破格の安い金額締結可能でした。随意契約すべきか判断に迷ったときの解説です。
2020.03.24
スポンサーリンク
基礎知識

知らなかった!こんなに簡単!「財政小六法」をマスターするコツ

官公庁の契約実務に必要な「財政小六法」の解説です。特に「契約手続き」に関しては、細かな会計法令の知識が必須です。「財政小六法」の使い方を理解して、会計法令をマスターするコツです。ごく一部の条文さえ理解すればマスターできます。
2020.03.24
随意契約

こんなに危ない「入札」ってあるの?「見えない安全性」とは

エレベーターの保守契約は、「入札」と「随意契約」のどちらを選択すべきかの解説です。エレベーターは人命に係わる設備です。メーカー以外の保守専門会社との契約は安価です。しかし「目に見えない安全性」を考慮すべき保守契約です。
2020.03.24
基礎知識

わかりそうで、わからない!契約の基本概念、「債権」と「債務」

官公庁の契約実務担当者に必須の基礎知識「契約」についての解説です。初心者向けにわかりやすく解説します。国民の税金を使用する官公庁の契約では、会計法令に基づく手続きが必要です。契約の成立や債権債務の発生時期について具体例で説明します。
2020.03.24
営業担当

大丈夫ですか?「同等品」や「例示規格品」での入札、注意したい点

同等品として「入札」するときの解説です。高額な契約(特定調達、政府調達)では「同等品」の入札が可能です。書類の作成方法と注意点を解説します。入札説明書や仕様書に「例示規格品」が記載してあれば、同等品よりも審査が簡単になります。
2020.03.24
予算

知ってますか?「官公庁の予算」は、あなたが決めているのですよ!

「官公庁の予算」についての解説です。国や地方公共団体が実施する事業に必要な予算は、国会や議会の承認が必要です。官公庁で会計実務を担当する人に必須の知識です。予算は、誰がどのように決めているのか、法令に基づいて説明します。
2020.03.24
その他

「公務員」には「大きな成功」はない!なぜ、小さな幸せを望むのか?

「公務員」を目指す人の「資質」についての解説です。民間会社へ就職しない人の「考え方」、学生時代のスポーツ経験が、就職に有利な理由などの説明です。「歪んだ競争」を嫌う人たちこそ「公務員」を目指すべきです。
2020.03.24
基礎知識

うん?国立大学の教員が、自分の本を出版していいの?自著を公費負担

国立大学の教員等が個人で出版するときの経費負担の解説です。教員等が研究成果を個人の書籍として出版するときに印税を受け取ることは問題ありません。しかし出版経費として、税金を原資とする大学の予算や科研費を使用するときは注意が必要です。
2020.03.24
給与謝金

給与担当者なら、知らないと恥ずかしい、「103万円」と「130」万円

所得税法上の「扶養親族」と、健康保険の「被扶養者」についての解説です。給与実務担当者が間違えやすい、「103万円」と「130」万円の違い、年末調整手続きで注意したいポイントです。お金に関することは、必ず確認してから手続きを進めましょう。
2020.03.24
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました