スポンサーリンク
基礎知識

すぐに役立つ知識が学べる「当サイトの書籍」で基本を身につける

官公庁での会計実務に不可欠な知識を身につけるための専門書籍。基本的な考え方から法令の正しい理解まで、実務に直結する内容を網羅。
その他

当サイトのAI(人工知能)利用方法について

WEBサイト「誰も教えてくれない官公庁会計実務」のAI(人工知能)です。官公庁の会計実務について、自動で質疑応答できます。
会計法令の解説

検収は「給付の完了の確認」、責任を伴うため、検収できるのは補助者

契約代金を支払う前に、必ず検収を行います。検収は、契約内容が履行されたか確認するものです。物品の購入契約では納品検査、役務契約では完了検査ともいいます。また検収は、責任を伴うので、補助者として命じられた人が行います。
スポンサーリンク
その他

経営と運営の違いを徹底解説:官公庁における具体例と成功事例

経営と運営の違いを初心者向けにわかりやすく解説します。具体的な定義、目的、業務内容の違いを明確にし、学校や店舗の事例を通じて理解を深めます。さらに、官公庁における経営の必要性と成功事例についても紹介します。
その他

財務と財政の違いを徹底解説!企業と公的機関の資金管理と運営のポイント

財務と財政の違いについて初心者にもわかりやすく解説。企業の財務戦略や公的機関の財政運営の成功事例を紹介し、効果的な資金管理と運営のポイントを探ります。資金調達、予算編成、資産運用、監査対応など、具体的な業務内容も詳しく説明します。
その他

国立大学の財務諸表とその役割:利害関係者と監査費用の現状

国立大学法人や独立行政法人が作成する財務諸表についての解説です。民間企業における財務諸表の役割は、財政状態と経営成績を明らかにするものです。利害関係者にとって重要なデータです。一方国立大学法人等が作成する財務諸表の役割は明確とはいえません。
基礎知識

産学連携と業者癒着の違いを理解し、共同研究での注意点を解説

 国立大学が民間企業と共同研究を実施するときの注意点です。産学連携は、正式な手続きを経ないと、「業者との癒着」と同じになってしまいます。教授会で承認を受け、共同研究契約書を取り交わすことで正式な手続きになります。
予算

官公庁の財務諸表:基礎知識から活用法までを徹底解説

官公庁の会計職員必見!財務諸表の必要性と活用法を徹底解説。財務諸表作成の基本から、分析、監査の役割、デジタル化の影響まで、官公庁における財務管理の透明性と効率を高める秘訣をご紹介します。公共の信頼を確保するための財務諸表の理解と活用の重要性を探ります。
その他

取引先呼称の重要性と信義則の実践方法 – 官公庁契約担当者のためのガイド

官公庁の契約担当者が取引先に「業者」と呼ぶのを避け、「〇〇会社さん」や「(社名)さん」と呼ぶことの重要性を解説。適切な呼称を使うことで信頼関係を築き、円滑な契約手続きが可能になります。敬意を持ったコミュニケーションが事務効率を向上させ、トラブルを防ぎます。
予算

国会と議会による官公庁予算の決定プロセスを徹底解説: 国民の役割と影響

国や地方自治体の予算は、国会や議会での承認が必要です。予算が承認されなければ官公庁は事業を実施できません。誰がどのように予算を決めているのか、法令に基づいてわかりやすく解説します。官公庁の会計実務担当者に必須の知識です。
出張旅費

出張で旅行代理店を選ぶときの注意点:複数の見積書が不要な理由

官公庁の職員が出張で利用する旅行代理店を選ぶときは、複数の見積書を比較する必要があるのでしょうか?旅費の原則である実費弁償主義や、契約手続きと旅費支給の根本的な違いを解説します。また旅行代理店を選ぶときに、見積書を比較するリスクも詳述します。
営業担当

官公庁との取引を成功させる!随意契約を継続するための営業戦略と心構え

官公庁向けの営業の解説です。官公庁との取り引きは、昔から顔なじみの営業担当者が出入りしていて、新しく参入できないと思っていませんか。しかし遠慮はいらないですし、気にする必要もありません。官公庁と取り引きするときに知っておきたい情報です。
営業担当

官公庁契約に役立つ!信頼できる営業担当者の特徴と育成法

官公庁が契約の相手先を選ぶ際に、取引業者が偏る理由や信頼できる営業担当者の特徴、具体的な契約手続きの流れを解説します。公平・公正な契約手続きを実現するためのポイントや信頼できる営業担当者の育成方法も紹介します。
その他

現場理解と内部監査で不正を防ぐ方法:具体的手法と改善策

会計検査や外部監査、確定検査において、現場の実情を無視した指摘が行われることがしばしば見受けられます。 このような指摘は、現場の職員に過度な負担をかけ、不正行為を誘発するリスクがあります。実際、現場の業務状況や課題を理解しないままの指摘が、不正の温床と...
会計法令の解説

官公庁会計法令の重要性と適用方法:法令遵守で業務効率化を実現するガイド

国や地方自治体などの事務手続きに必要な会計法令の基本から具体的な適用方法までを詳しく解説します。法令遵守の重要性と業務効率化を両立させるための具体的なアドバイスや、よくある質問とその解決方法を紹介します。
その他

公務員のための法令遵守と不正防止ガイド:公平性・公正性・透明性・効率化の実現方法

公務員としてのキャリアを成功させるために会計実務を学びましょう。会計法令の理解で不正行為を防ぎ、公平性と透明性を確保。業務効率化と予算管理の基本を初心者向けに解説します。基礎知識の習得で組織全体の信頼性を高める方法を紹介。
その他

官公庁における公平性、公正性、透明性を高めるための具体的実務ガイド

公務員や官公庁の会計担当者必見!公平性、公正性、透明性を確保する方法を具体的な成功事例と失敗事例を通じて解説します。国民の信頼を得るための基盤を築くために必要な知識を身につけましょう。
契約手続き

官公庁のための機種選定理由書と同等品認定:透明性と効率性を高める方法

官公庁の入札と契約で重要な「機種選定理由書」と「同等品認定」について、定義、目的、メリットとデメリット、実務手続き、よくある質問(FAQ)を詳しく解説します。透明性と公平性を保ち、効率的な調達を実現するための具体的な手法を紹介します。
入札

官公庁入札での同等品を認める方法と注意点【成功の秘訣】

官公庁の入札で同等品を認めるための手順と注意点を徹底解説。同等品の定義、提出書類、事前確認の流れ、トラブル回避策を詳しく説明し、入札成功をサポートします。
その他

AIを活用した予定価格作成の効果と具体例【建設業界の最新事例】

AI技術を使って予定価格を作成する方法です。AIは建設業界のコスト見積もりに革命をもたらしています。Togal.AIやKreoなどのツールを使用した成功事例から、官公庁の契約手続きに必要な予定価格作成方法を探ります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました