初心者向けの記事一覧です。

初心者向けの記事一覧です。初心者向け

初心者向けに、わかりやすく簡単にした記事一覧です。根拠法令や具体例などは省略した内容になっています。

とりあえず簡単に知りたい、細かいことよりも、ざっくりと知りたいときの解説です。

 

詳しく知りたいときは、本サイトメニューや検索窓からどうぞ。

スポンサーリンク
初心者向け

随意契約を簡単に知りたい!初心者向けに誰でもわかる随意契約の説明

官公庁の随意契約をわかりやすく簡単に解説します。そもそも随意契約とは、どのようなものなのか?なぜ批判されるのか?一般競争入札との違いはどこなのか?官公庁の契約担当者はなぜ随意契約をしたがるのか? 契約実務経験者が疑問にお答えします。
2021.10.23
初心者向け

一般競争入札を簡単に知りたい!初心者向けに誰でもわかる一般競争入札の説明

そもそも官公庁が実施する一般競争入札とはどのようなものなのか、なぜ一般競争入札が必要になるのか、初心者向けにわかりやすく説明します。実際に入札する方法や、入札を実施するときに注意したいポイントもまとめました。
2021.10.15
初心者向け

入札を簡単に知りたい!初心者向けに誰でもわかる入札の説明

官公庁が実施する入札のわかりやすい説明です。入札には、一般競争入札と指名競争入札があります。なぜ入札を行う必要があるのか、一般競争入札と指名競争入札はどのように違うのか、実際の入札の方法や、入札を実施するときの注意点です。
2021.10.15
初心者向け

契約方式を簡単に知りたい!初心者向けに誰でもわかる契約方式の説明

官公庁が契約の相手方を選ぶ契約方式は、法令によって手続きが定められています。国民の税金を使う官公庁では、公平性と公正性が最優先されます。そのため契約方式も、法令に基づかなければなりません。官公庁の契約方式について簡単に説明します。
2021.10.15
初心者向け

仕様書を簡単に知りたい!初心者向けに誰でもわかる仕様書の説明

官公庁が契約手続きを始めるときに作成する仕様書の説明です。そもそも仕様書とはどのような書類なのか、仕様書の役割は何なのか、仕様書の注意点などをわかりやすく簡単に説明します。仕様書を簡単に知りたいときに役立つ情報です。
2021.10.15
初心者向け

予定価格を簡単に知りたい!初心者向けに誰でもわかる予定価格の説明

官公庁が作成する予定価格の簡単な説明です。官公庁の契約手続きには予定価格が必要です。なぜ予定価格が必要になるのか、どのような役割があるのか、わかりやすく簡単に説明します。予定価格とはそもそも何なのか、知りたいときの説明です。
2021.10.15
初心者向け

請書を簡単に知りたい!初心者向けに誰でもわかる請書の説明

請書について簡単にわかりやすく説明します。官公庁が契約手続きで使う請書とは、どのような書類なのでしょうか、なぜ請書が必要なのでしょうか、契約書との違いを含めて説明します。簡単に請書を知りたいときに役立つ情報です。
2021.10.15
初心者向け

相見積を簡単に知りたい!初心者向けに誰でもわかる相見積の説明

官公庁では、相見積という表現を使うと、官製談合になってしまうことがあります。見積書による価格競争は、見積もり合わせが正しい表現です。相見積は、他社の見積書を形式的に揃えることを意味することがあるのです。相見積という表現はやめましょう。
初心者向け

人件費を簡単に知りたい!初心者向けに誰でもわかる人件費の説明

人件費についての簡単な説明です。そもそも人件費とは、どのようなものなのか。人件費がなぜ必要になるのか、どのように計算するのか、初心者向けの解説です。初めて人件費を計算するときには、概略を知っておくと理解が早くなります。
初心者向け

事務の必要性を簡単に知りたい!初心者向けに誰でもわかる事務の説明

事務とはどのような仕事なのでしょうか。なぜ事務手続きが必要になるのでしょうか。普段、事務という言葉をよく耳にしますが、改めて考えてみると漠然としていてよくわかりません。そこで事務についてわかりやすく簡単に説明します。
スポンサーリンク