落札

スポンサーリンク
入札

誰も教えてくれない「入札」のわかりやすい解説、概要と実際の手順

官公庁が実施する実際の「入札」についての解説です。契約実務担当者による初心者向けのわかりやすい解説です。「入札」手続きは複雑で、契約締結までに2~3ヶ月必要です。入札公告から開札までの手順、「見積もり合わせ」との違いを簡単に説明します。
基礎知識

落札結果から談合を疑う根拠とは、落札率が高くなる本当の理由を理解

落札率が95%以上の入札は、談合の疑いがあるのか解説します。落札率から談合を疑う報道があります。しかし予定価格を作成するときは、取り引きの実例価格を調べるため、参考見積書を提出してもらいます。落札率100%は適正な価格の方が多いのです。
2018.11.21
随意契約

予定価格を超えた随意契約は可能か、見積金額が予定価格を超えたとき

予定価格を超えた随意契約は可能なのか詳しく解説します。入札では、落札決定の基準価格として予定価格が必要です。通常は自動落札方式で公正に契約の相手方を決定します。随意契約で見積金額が予定価格を超えたときの具体的な対処方法の解説です。
2018.09.04
スポンサーリンク