「特定調達契約」に該当するか迷ったとき、適用対象の契約例とは

スポンサーリンク
イギリス コッツウォルズ基礎知識
イギリス コッツウォルズ

「政府調達に関する協定」に基づく「特定調達契約」の解説です。高額な契約は、国と地方公共団体が適用対象になります。基準額以上の契約手続きは、国際入札を実施しなければなりません。わかりやすく「政府調達に関する協定」を解説します。

スポンサーリンク

「特定調達契約」とは

 

最初に、「特定調達契約」には、いろいろな呼び方があります。「国際入札」、「政府調達契約」、「特例政令」などと呼ばれています。

 

官公庁が実施する契約手続きの中で高額な契約が該当します。「政府調達に関する協定」という国際条約が適用される「一般競争契約(公開入札)」です。内外無差別原則(外国の企業の参入)と、手続きの透明性(公開入札)を基本理念としています。

 

簡単に説明すると、「入札公告」などを英文でも掲載し、海外の会社などが入札へ参加できるようにする制度です。わかりやすく「国際入札」と呼ぶことが多いです。

 

国際条約が適用される手続きなので、日本の法律よりも厳格な手続きが求められます。一般的な法律よりも条約の方が優先されます。優先度は、憲法と同じくらいです。

 

アメリカなどの外国から、日本の市場が閉鎖的だとクレームがあり、1979(昭和54)年にGATTにより作成されました。最初の頃は「物品調達」のみが対象でした。その後、WTOに基づき、役務や工事など対象が拡大されてきた経緯があります。

 

スポンサーリンク

対象となる機関(組織)

 

2019年12月現在、対象となる機関は、次のとおりです。

国の組織・・協定附属書Ⅰ付表1

会計法の適用を受ける国の機関、各省庁や附属組織です。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/ecm/it/page23_000834.html

地方公共団体・・協定附属書Ⅰ付表2
都道府県と指定都市です。指定都市は、大阪市や名古屋市から岡山市や相模原市などが
記載されています。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/ecm/it/page23_000835.html

 

スポンサーリンク

特定調達契約の「基準額」

 

一定金額(基準額)以上の調達は、入札公告を官報に英文で掲載し、海外の企業が入札に参加できるよう長期間の公告掲載などが義務付けられています。極めて煩雑な契約手続きが必要になります。

 

特定調達契約の対象となる「基準額」は、次のとおりです。

 

(物品や役務の例)

平成28、29年度 1,600万円以上

平成30、31年度 1,500万円以上

 

基準額は、2年に1度くらいの頻度で改正されます。高額な契約を計画するときは、外務省のサイトで最新の情報を確認しましょう。制度が始まった昭和55年の頃は、基準額が3,600万円くらいだったように記憶してます。この頃は、パソコンさえ普及してない時代でした。

(参考 外務省のサイト)

政府調達協定及び我が国の自主的措置の定める「基準額」及び「邦貨換算額」

 

スポンサーリンク

特定調達契約に「該当する」、「該当しない」契約の例

 

特定調達契約が適用となる契約と、適用にならない契約例です。

「教育関係政府調達事務必携」政府調達事務研究会 編集

質疑応答の中から部分的に抜粋(ただし、実際の契約手続きでは、事前に担当部署へ確認しましょう。協定の解釈などは、わりと頻繁に変更されます。)

 

電話交換業務 適用なし

排水の水質検査業務 適用なし(建設サービスでなく、汚水、廃棄物処理自体でないものに限る。)

臨床検査業務 適用なし

警備業務 適用なし

受付案内業務 適用なし

消防用設備等の防災設備、防犯設備の保守点検、監視業務 適用なし

患者給食業務 適用なし

洗濯業務 適用なし

基準寝具業務 適用なし

検体・洗濯物等搬送業務 適用なし(専ら病院内の作業のみに限る)

フィルムバッジ測定業務 適用なし

移転、移設、運搬業務 構内のみの作業であれば適用なし、公道を走る運搬の場合には適用あり

機器の据付業務 適用なし

実験動物飼育管理業務 適用なし(清掃と汚物の処理が従たるサービスと看做し得る合理的な考えがある場合に限る。)

駐車場整理業務 適用なし

標本資料撮影等業務 適用なし

緑化保全業務 適用なし

MRI及びCT等の医療機器、エレベーターなどの設備保守 適用なし(ただし修理に該当すると適用あり)

複写機の保守業務 適用なし(ただし修理に該当すると適用あり)

受水槽、貯水槽の清掃業務 適用あり

テレビ等を利用した広告 適用あり

労働者派遣契約 適用なし

施設の清掃等 適用あり

廃棄物処理 適用あり

科学研究費補助金は研究者個人への補助なので適用なし

委任経理金(奨学寄附金)を財源とする契約は適用あり

 

とても、ややこしいので注意しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました