2013-10

スポンサーリンク
随意契約

知らないと損する「随意契約」のメリット、入札より10倍も効率的

随意契約のメリットを正しく理解するための解説です。契約手続きについて「入札」と「随意契約」を比較すると、随意契約は、入札より10倍効率的です。実際の契約手続きを数値で比較して解説します。契約実務担当者しか知らない実際の手続きの比較です。
2021.01.16
契約手続き

これが「契約書」を簡単に作成する手順、正しい「取り交わし」方法

官公庁の契約実務に必要な「契約書」の作成手順、正しい取り交わし方法の解説です。初めて契約書を作成するとき、具体的な作成手順などを定めた会計法令や参考書籍がないので、わからずに悩むことになります。実際の作成方法を、わかりやすく解説します。
2021.01.16
会計法令の解説

国民の「税金」では覚えられない!会計法令をマスターする「コツ」

官公庁の会計実務に必須の「会計法令をマスターするコツ」です。国や地方公共団体などの公的組織で働く人は、会計法令を理解して事務手続きを進める必要があります。不思議なことに「財政小六法」等を「税金」で購入すると、なかなか覚えられません。
2021.01.15
スポンサーリンク
入札

いったい、どの契約が該当する?「国際入札」に該当するか判断

「国際調達」(国際入札)についての解説です。「政府調達に関する協定」に基づく高額な契約は、「どの契約が該当するのか」判断がむずかしいです。長期間の契約手続きになるので、早い時期に判断して、準備する必要があります。判断する方法を解説します。
2021.01.15
入札

「特定調達」、「政府調達」、「国際入札」、いったい何が違う?

「国際入札」についての解説です。国と地方公共団体等は、国際条約の「政府調達に関する協定」が適用されます。基準額を超える高額な契約を計画するときには注意が必要です。制定経緯や基準額の推移、「特定調達」と「政府調達」の違いの解説です。
2021.01.15
入札

「運搬契約」は国際調達の対象か?WTOに該当するか判断する方法

運搬契約が、国際調達(国際入札)に該当するか、判断する方法です。一定金額以上の高額な契約は、「政府調達に関する協定」が適用され「国際入札」になります。通常の入札と比べて、かなり長期間(6ヵ月ほど)の契約手続きになるので、最初に検討が必要です。
2021.01.15
その他

なぜ、「会計検査院」は怖いのか? 拒否したいけど仕返しが恐ろしい

会計検査院が実施する「実地検査」についての解説です。国民の税金を使用する公的組織は、会計検査院による「実地検査」を受検する義務があります。しかし、会計検査院の、ごく一部の調査官は、横柄な態度で、質問してくることがあります。
2021.01.15
随意契約

「代理店証明書」で「随意契約」できる? 競争性の判断とは

「競争性のない随意契約」についての解説です。代理店証明書等により随意契約を締結するときは注意が必要です。代理店証明書は「競争性がない」という根拠になりません。販売店が複数存在するのであれば「入札」あるいは「見積り合わせ」が必要です。
2021.01.15
随意契約

なぜ?「直接販売証明書」による「随意契約」がダメな理由

随意契約に必要な「直接販売証明書」についての解説です。「直接販売証明書」を取り寄せて「随意契約」することは適正な契約手続きとは言えません。「直接販売」することと「競争性がない」ことは別の話です。契約方式の原則を理解することが大切です。
2021.01.15
科研費

もう常識!これが「科研費」の使用ルール、年度末納品の前に

科研費(補助金)で年度末近くに納品するときの注意点を解説します。税金を原資とする「競争的資金」は、使用ルールが細かく定められています。「不適切な使用」とならないよう、使用ルールを正確に理解するための解説です。
2021.01.15
随意契約

その「随意契約」危ないですよ?「分割発注」じゃないですか?

「少額随意契約」についての解説です。入札手続きが大変なため、すぐに契約したいときに「分割発注」が思い浮かびます。しかし、入札手続きを逃れるために、分割して「少額随意契約」を締結してはなりません。違法になります。必ずバレてしまいます。
2021.01.15
基礎知識

うわっ!金額を間違えた!「請求書」は訂正印で問題ないの?

請求書の「金額訂正」についての解説です。単純な計算ミスや記載ミスのとき、「金額訂正」は認められるのか、会計実務担当者の訂正印で処理できるのかなどを解説します。一般的には、請求書の金額ミスは「再作成」です。担当者が訂正するのは危険です。
2021.01.15
基礎知識

この違いは理解したい!「請負契約」と「委託契約」と「雇用契約」

契約実務を担当していると、どの契約形態が適切なのか、判断に迷うことがあります。何かの仕事を、誰かに依頼する契約を締結するとき、契約形態で迷うのです。人に対して業務を依頼する契約には、「請負契約」、「委託契約」、「雇用契約」があります。
2021.01.15
基礎知識

一番わかりやすい「国の予算」、10年で一人前の契約実務担当者

「国の予算」の簡単な解説と契約実務担当者の役割です。官公庁で働く会計実務担当者は、会計法令に基づいて予算を使う(執行)ことが必要です。法律、省令、運用通知などの多数のルールを理解しなくてはいけません。一人前になるには10年必要です。
2021.01.15
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました