スポンサーリンク
出張旅費

「出張」は自分で予約しない! 旅行代理店は安くなくても良い!

仕事で出張するときは、さまざまな書類が必要になります。さらにホテルや航空券などの予約も大変です。自分で直接予約するよりも、旅行代理店へ依頼したほうが効率的で安全です。旅行代理店へ依頼するときのチェックポイントをわかりやすく解説します。
2021.02.22
会計法令の解説

「給付の完了」とは?「検査の時期」を遅延防止法で理解

「遅延防止法」の解説です。官公庁の契約手続きでは、「検収の時期」と「支払の時期」が法律で定められています。遅延防止法を正しく理解すると、契約実務が効率的になります。もし「検収」が遅れると、様々なトラブルが発生してしまいます。「納品時に検収」です。
2021.02.22
出張旅費

出張が終わってからでは遅い!「出張報告書」の正しい書き方

官公庁の「出張報告書」についての解説です。なぜ「出張報告書」が必要なのか、どのように書いたら良いのか、わかりやすく説明します。出張先で注意しておきたいポイントを、事前に把握しておくと書きやすいです。訪問先や宿泊先で役立つ情報です。
2021.02.19
スポンサーリンク
契約手続き

「労働者派遣法」の改正経緯が知りたい!要点をわかりやすく解説

派遣契約を締結するときに注意したいポイントです。労働者派遣法は2015年と2012年と2004年に大きく改正されています。自由化業務や26業務は現在(2018年)廃止されています。同一の労働者の派遣期間は原則3年が限度です。
2021.02.19
入札

ほんとに「電子入札」って大丈夫?手続きが不透明になっただけ?

電子調達・電子入札についての解説です。2020年現在、多くの官公庁で契約手続きのデジタル化が進められています。国の場合には「政府電子調達」、地方自治体の場合には「東京都電子調達システム」などです。紙ベースの入札手続きとの違いを解説します。
2021.02.18
給与謝金

両方とも「報酬」? 官公庁が支払う「謝金」と「給与」の違いとは

官公庁が支払う「謝金」と「給与」の違いについての解説です。委員会への出席や、セミナーでの講演を外部の専門家へ依頼することがあります。謝礼として「謝金」を支払います。「給与」との違いや「報酬」との関係をわかりやすく解説します。
2021.02.18
随意契約

「入札不調」と「不落随契」を具体例で理解、再度入札の判断方法

「入札不調」と「不落随契」についての解説です。入札が不調(ふちょう)になる3つのケースや、不落随契(ふらくずいけい)」の根拠法令をわかりやすく解説します。入札者がない、落札者がない場合とは、再度入札の回数、入札打ち切りの判断等の解説です。
2021.02.15
契約手続き

「単価契約」をわかりやすく解説、必要とする理由や根拠法令

官公庁の「単価契約」についての解説です。なんとなく「単価で締結する契約」とイメージできると思います。しかし単価契約のくわしい内容は、意外と知らないことが多いです。なぜ単価契約が必要なのか、根拠法令は何なのか、通常の契約とどこが違うのか解説します。
2021.02.10
入札

「入札」なんて、やったことない、どうしよう!実際の手順を解説

官公庁が実施する「入札」についての解説です。「入札」を行うときの大まかな手順、「入札」と「見積もり合わせ」の違い、それぞれの根拠法令などを簡単にわかりやすく解説します。「入札」手続きは複雑で、契約締結までに2~3ヶ月必要です。
2021.02.10
出張旅費

みんな勘違いしてる旅費法の「日当」?学会参加費との二重払いに注意

旅費法の「日当」についての解説です。旅費法(国家公務員等の旅費に関する法律)での「日当」は、一般的に理解されている日当(手当)とは異なります。旅費法の日当は、「昼食代と交通費・雑費」です。労働に対する報酬や謝礼的な「手当」とは違います。
2021.02.09
基礎知識

「保証期間」を「契約書」へ記載する方法、根拠法令と契約書の例

「無償保証期間」についての解説です。物品などを購入すると「保証書」が添付されています。なぜ「無償保証期間」が必要なのか、その法的な根拠は何なのか、わかりやすく解説します。また「契約書」へ記載が必要な理由なども説明します。
2021.02.08
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました