スポンサーリンク
予定価格

誰も知らない3つの「予定価格の意義」、根拠法令と役割を解説

予定価格の「意義」についての解説です。官公庁の契約手続きでは「予定価格」が必要になります。3つの意義について、くわしく解説します。予定価格は作成するのが困難な書類です。「意義」を理解することで、予定価格の作成が効率的になります。
2019.09.18
契約手続き

官公庁が「入札」を原則としている法的根拠、「国際入札」の考え方

官公庁の「契約方式」についての解説です。原則は「入札」です。国は会計法、地方公共団体は、それぞれの規則で契約金額によって契約方式を定めています。大規模な契約では「国際入札」が必要になります。「一連の契約」「同種の契約」の解説です。 契約方...
2019.09.17
出張旅費

出張で「旅費請求」するときに「必要な書類」をわかりやすく解説

公費による「出張手続き」の解説です。旅費請求に必要な書類をわかりやすく解説します。出張者本人だけでなく、旅行会社の営業担当者にも役立つ内容です。官公庁が旅費を支給するときは、旅行会社が作成する「見積書」や「行程表」、「領収書」の提出が必要です。
2019.09.13
スポンサーリンク
会計法令の解説

「前金払」ができる範囲は限定されている、予決令第五十七条の解説

国の支払手続き「前金払」の解説です。契約代金の支払いは、「後払い」が原則です。例外的な支払手続きとして予決令第五十七条で「前金払」が定められています。注意が必要な点は、限定列挙されているところです。根拠法令を解説します。
2019.09.13
その他

職場の「おしゃべり」を「協調性」と勘違い、正しい上司と部下

部下に対する正しい指導方法、「おしゃべり」についての解説です。「ハラスメント」という言葉が誕生し、部下に対する指導がむずかしい時代になりました。職場での「おしゃべり」、「楽しい仕事」と「ふざけた仕事」の違いについて解説します。
随意契約

入札者や落札者がないときの「不落随意契約」、「入札不調」の解説

入札不調についての詳しい解説です。入札が不調となる3つのケースや不落随契(ふらくずいけい)と呼ぶ契約方式の根拠法令をわかりやすく解説します。入札者がないときや落札者がないときの入札打ち切りの判断等も説明します。
2019.09.06
契約手続き

官公庁が必要とする「見積書」は2種類、「見積もり合わせ」とは

官公庁の会計実務で必要になる見積書についての詳しい解説です。見積書の正しい知識、参考見積書との違い、見積書の法的な役割、見積書の依頼方法、見積書のチェック項目、見積もり合わせ等をわかりやすく詳しく解説します。
2019.09.06
契約手続き

「請書」のわかりやすい解説、初心者が知りたい契約書との違いや強制力

官公庁の契約手続きに必要な「請書(うけしょ)」の詳しい解説です。「請書」とは、どのような書類なのか、「請書」を必要とする根拠法令、「請書」と「契約書」の違いなどの説明です。相手方に対しての強制力、契約変更の手続きを実務面から解説します。
2019.09.06
会計法令の解説

「給付の完了の確認」に必要な「検査」とは、検査職員と補助者

官公庁の契約手続きに必要な「検査」の解説です。代金を支払う前には「検査」が必須です。物品の購入契約では「納品検査」、役務契約では「完了検査」などと呼びます。契約内容どおりに履行されたかどうか確認するための「検査」の解説です。
2019.09.05
基礎知識

「産学連携」と「癒着」の違い、民間会社との共同研究で注意すべき点

「産学連携」についての解説です。民間会社と共同研究するときに注意したいポイントです。「産学連携」は、正式な手続きで承認を受け、契約書を締結しないと「業者との癒着」と疑われてしまうことがあります。公的組織で働く研究者に必須の知識です。
2019.09.05
スポンサーリンク