競争的資金

外部資金

科研費の正しい使い方、研究に関連しているものは不可、合算使用とは

厳しい研究環境 国立大学や政府系の研究組織では、年々、研究費を含む運営経費が削減されるため、研究者は、研究に必要な研究費を、競争によって自ら獲得しなければならない厳しい環境に置かれています。 多忙な研究の時間を割いて、ようやく獲...
2018.09.04
外部資金

研究環境を疲弊させている哀れな会計検査院の指摘、競争的資金の本質

寄附金の経理が不当 会計検査院による平成22年度から平成24年度の決算検査報告の中に、文部科学省関連の不当事項として「教員等個人宛て寄附金の経理が不当と認められるもの」が掲載されています。 東京大学、新潟大学、香川大学他多数の国...
2018.09.04
外部資金

頭脳流出が研究を衰退させる、アルコール飲料の禁止など様々な制約

年々厳しくなる研究費の使用ルール 官公庁などの公的組織の運営財源は、国民の税金です。国立大学も自己収入として入学料や授業料がありますが、自己収入だけでは運営費の半分も賄えないため、大半を国民の税金である「運営費交付金」を充てています。...
2018.09.04
基礎知識

研究不正を撲滅する3つの方法、STAP細胞と競争的資金と研究者格差

研究不正を撲滅する方法の解説です。論文不正は現在の制度では増加する一方です。競争的資金が増加し、短期間で研究成果を求めらています。身分の不安定な研究者が増加し、一部の研究者のみが高額な給与をもらう。研究者格差が年々広がっているのです。
2018.09.10
スポンサーリンク