見積書

スポンサーリンク
契約手続き

「見積もり合わせ」って、どうやるの? 初めてでわからない

官公庁が「随意契約」を締結するときに実施する「見積もり合わせ」の解説です。「見積もり合わせ」初心者へ、契約実務経験20年のノウハウを公開します。「見積もり合わせ」については、具体的な手順や方法を記載した参考書が存在しません。
2020.05.13
契約手続き

知らなかった!「見積書」には2つの種類があった、営業担当にも必須

官公庁の会計実務で必要になる見積書についての詳しい解説です。見積書の正しい知識、参考見積書との違い、見積書の法的な役割、見積書の依頼方法、見積書のチェック項目、見積もり合わせ等をわかりやすく詳しく解説します。
2020.05.13
出張旅費

どうしよう! 「旅費」を請求するときの書類がわからない!

公費による「出張手続き」の解説です。旅費請求に必要な書類をわかりやすく解説します。出張者本人だけでなく、旅行会社の営業担当者にも役立つ内容です。官公庁が旅費を支給するときは、旅行会社が作成する「見積書」や「行程表」、「領収書」の提出が必要です。
2020.05.06
随意契約

授業では教えてくれない!「見積書」を深く理解するための解説

官公庁の契約手続きに必要な「見積書」についての解説です。契約手続きを担当していると、頻繁に必要な書類として「見積書」を取り扱うことになります。官公庁が必要とする「見積書」の根拠法令と役割について、契約実務担当者の視点から解説します。
2020.04.07
基礎知識

神様が見ている!「書類の日付」はごまかせない、税務調査でバレます

会計手続きに必要な「書類の日付」についての解説です。年度末などに、予算の残額を消化しようと書類の日付を操作すると、外部から指摘を受けます。特に税務署による調査では、民間会社の売上台帳と、官公庁側の購入書類のチェックが行われます。
2020.04.06
営業担当

契約を獲得できる「営業担当者の条件」、契約実務担当者の視点から

官公庁との「取り引き」を希望する「営業担当者」向けの情報です。民間会社の「営業担当者」が、官公庁と初めて取り引きを行うときに知っておきたい情報です。契約実務担当者から見たときに、「契約を依頼したい」と思う営業担当者の心構えを解説します。
2020.04.04
契約手続き

これが恥ずかしい「3点セット」!「見積書、納品書、請求書」の日付

官公庁の会計実務に必要な「書類の日付」についての解説です。3点セット(見積書、納品書、請求書)として書類を依頼すると、後日、トラブルになり「不適切な会計処理」として指摘されるリスクがあります。それぞれの書類を正しく理解しましょう。
2020.04.04
営業担当

「営業成績」まで変える基礎知識、「見積書」と「参考見積書」を意識

営業初心者向けの「見積書」についての解説です。民間会社の官公庁向け「営業担当者」の基礎知識です。官公庁が必要とする見積書は大きく分けて2種類あります。契約の申し込みとなる「見積書」と、予算用の「参考見積書」です。使用目的の違いを解説します。
2020.04.04
営業担当

営業成績にも影響?これが「見積書」を正しく理解するための解説

「営業担当者」向けの「見積書」についての解説です。官公庁から見積書の提出依頼があったときの対応方法について、わかりやすく説明します。「見積書」は、大きく2つに区分されます。契約締結のための「見積書」と、予算要求用の「参考見積書」です。
2020.04.04
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました