見積書

スポンサーリンク
営業担当

営業初心者向け「見積書」の解説、「参考見積書」との違いを理解

営業初心者向けの「見積書」についての解説です。民間会社の官公庁向け「営業担当者」の基礎知識です。官公庁が必要とする見積書は大きく分けて2種類あります。契約の申し込みとなる「見積書」と、予算用の「参考見積書」です。使用目的の違いを解説します。
2019.10.09
契約手続き

初めての「見積もり合わせ」、契約実務経験20年のノウハウを公開

官公庁が「随意契約」を締結するときに実施する「見積もり合わせ」の解説です。「見積もり合わせ」初心者へ、契約実務経験20年のノウハウを公開します。「見積もり合わせ」については、具体的な手順や方法を記載した参考書が存在しません。
2019.10.07
出張旅費

出張で「旅費請求」するときに「必要な書類」をわかりやすく解説

公費による「出張手続き」の解説です。旅費請求に必要な書類をわかりやすく解説します。出張者本人だけでなく、旅行会社の営業担当者にも役立つ内容です。官公庁が旅費を支給するときは、旅行会社が作成する「見積書」や「行程表」、「領収書」の提出が必要です。
2019.09.13
契約手続き

官公庁が必要とする「見積書」は2種類、「見積もり合わせ」とは

官公庁の会計実務で必要になる見積書についての詳しい解説です。見積書の正しい知識、参考見積書との違い、見積書の法的な役割、見積書の依頼方法、見積書のチェック項目、見積もり合わせ等をわかりやすく詳しく解説します。
2019.09.06
基礎知識

書類の日付について注意すべきこと、見積書や納品書や請求書の日付

会計手続きに必要な書類の日付についての解説です。予算を有効に使うために残額をなくそうと書類の日付を操作すると外部から指摘を受けることになります。特に税務署による調査では民間企業の売上台帳と官公庁側の支払書類のチェックが行われます。
2018.09.04
随意契約

予定価格を超えた随意契約は可能か、見積金額が予定価格を超えたとき

予定価格を超えた随意契約は可能なのか詳しく解説します。入札では、落札決定の基準価格として予定価格が必要です。通常は自動落札方式で公正に契約の相手方を決定します。随意契約で見積金額が予定価格を超えたときの具体的な対処方法の解説です。
2018.09.04
基礎知識

契約手続きに必要な見積書、見積書の法的根拠、契約の成立時期

民間の見積書と官公庁の見積書 官公庁の会計実務に必要な見積書についての解説です。 契約手続きに関する事務処理を行っていると、頻繁に必要となる書類として「見積書」があります。民間企業の間で取引に使用される見積書と、官公庁における見積書では...
2018.09.04
契約手続き

会計実務の危険な合理主義、3点セット(見積書、納品書、請求書)に注意

会計書類を依頼するときの注意点 官公庁で会計実務を担当していると、見積書、納品書、請求書の3点セットを用意するよう指示されることがあります。 特に、ベテランの会計実務担当者は、支払手続きを進めるために、「3点セットでお願いします...
2018.09.04
営業担当

官公庁から見積書の提出を依頼されたときの対応方法、営業担当者向け

見積書を依頼されたら 民間会社の営業担当者向けの解説です。 官公庁などの契約実務担当者から、物品販売に関する見積書の提出を依頼されたときの対応について解説します。 いつも取引している相手であれば、見積書の提出について、細か...
2018.09.04
スポンサーリンク