随意契約

スポンサーリンク
随意契約

これって「違法」では?「予定価格」を超えた「随意契約」の対応方法

予定価格を超えた「随意契約」は可能か、詳しく解説します。入札では、落札決定の基準価格として予定価格が必要です。通常は自動落札方式で公正に契約の相手方を決定します。随意契約で、見積金額が予定価格を超えたときの具体的な対処方法の解説です。
2020.04.04
随意契約

これが災害時に有効な緊急対策、官公庁の「契約方式」を超法規的に

災害対策や景気対策に有効な官公庁契約の解説です。2013年10月現在、長期間のデフレ不況と、東日本大震災による未曾有の災害で、国民の生活が疲弊しています。補正予算による財政出動で、1日も早く事業を実施することが重要です。
2020.03.26
随意契約

こんなに危ない「入札」ってあるの?「見えない安全性」とは

エレベーターの保守契約は、「入札」と「随意契約」のどちらを選択すべきかの解説です。エレベーターは人命に係わる設備です。メーカー以外の保守専門会社との契約は安価です。しかし「目に見えない安全性」を考慮すべき保守契約です。
2020.03.24
随意契約

「不落随契」って何? いったい、どんなときに「入札不調」になる?

入札不調についての詳しい解説です。入札が不調となる3つのケースや不落随契(ふらくずいけい)と呼ぶ契約方式の根拠法令をわかりやすく解説します。入札者がないときや落札者がないときの入札打ち切りの判断等も説明します。
2020.03.13
随意契約

「競争性がない随意契約」を判断する具体例、予決令102-4-3の解説

予決令102-4-3の解説です。官公庁の契約手続きは「入札(競争契約)」が原則です。例外として随意契約が認められています。判断基準となる「競争性」について、わかりやすく解説します。競争性がないと判断する場合の具体例についての解説です。
2020.01.31
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました