管理人

出張旅費

初めての出張!誰も教えてくれない「新人が注意したいこと」

初めて出張するときに、注意したい点です。新人時代は、先輩や上司と一緒のことが多いです。自分が一番年下のとき、どのように行動すれば良いか解説します。基本は、「積極的に動く」ことです。これがむずかしいのですが。誰も教えてくれない対応方法です。
2021.01.26
会計法令の解説

こんなところに「遅延利息の率」が!令和2年4月から「年2.6%」

官公庁の代金支払いが、遅延したときの「遅延利息」の解説です。遅延防止法は、すみやかに代金を支払うことを定めた法律です。代金支払いが遅れれば、民間会社は資金繰りが厳しくなり、経営が不安定になります。支払いの遅れを防止するための法律です。
2021.01.26
基礎知識

「請負契約」と「委託契約」の違い、印紙税法の「請負」は対象が広い

契約手続きで判断に迷う「請負契約」と「委託契約」の解説です。「請負契約」は、仕事を完成させることが代金支払いの条件です。「委託契約」は、民法上の準委任に該当し完成品は必要ありません。何かの業務を代わりに行ってもらう契約です。
2021.01.25
スポンサーリンク
随意契約

そもそも「随意契約」って、何のためにあるの?主な4つのケース

随意契約についての簡単な説明です。官公庁が民間会社等と契約を締結するときに、相手方を決定するための契約方式は、競争契約(入札)と随意契約の2つに分けられます。そして、随意契約という契約方式を採用する際の判断基準は、主に4つのケースです。
2021.01.25
基礎知識

これが「研究不正」を撲滅する3つの解決策、論文不正の原因とは

研究不正を撲滅する方法についての解説です。「論文不正」は、現在(2014年)の研究環境では増加する一方です。政府の「競争的資金」が増加し、短期間で研究成果を求めらています。背景には、身分の不安定な研究者が増加していることがあります。
2021.01.25
入札

官公庁の入札とデフレ経済、過度の価格競争が社会を疲弊させる

適正な利益を確保した入札手続きについての解説です。現在(2013年10月)、経済成長率が0%というデフレ経済の中で、適正な利益を無視した民間企業の競争が、経済の発展に役立つのか解説します。過度な競争による企業の疲弊についての説明です。
2021.01.25
予定価格

ルールがないからこそ「悩む」、これが予定価格の「端数処理」方法

契約実務担当者が、予定価格を作成するときに悩むのが「端数処理」の方法です。1万円未満を切り捨てるのか、千円未満を切り捨てるのか、などなど迷うのです。あるいは法令で「端数処理」の方法が定められているのか疑問になります。
2021.01.24
随意契約

知らないと損する「随意契約」のメリット、入札より10倍も効率的

随意契約のメリットを正しく理解するための解説です。契約手続きについて「入札」と「随意契約」を比較すると、随意契約の方が、入札より10倍効率的です。実際の契約手続きを数値で比較して解説します。契約実務担当者しか知らない実際の手続きの比較です。
2021.01.24
その他

なぜ「会計検査院」は怖い?  拒否したいけど仕返しが恐ろしい

会計検査院が実施する「実地検査」についての解説です。国民の税金を使用する公的組織は、会計検査院による「実地検査」を受検する義務があります。しかし、会計検査院の、ごく一部の調査官は、横柄な態度で、質問してくることがあります。
2021.01.24
出張旅費

「研究者」なら理解してないと大変なことに!「学会参加費」と「旅費」

「学会参加費」と「出張旅費」についての解説です。研究成果を発表する学会へ参加するとき、学会参加費に食事代が含まれていることがあります。特に海外で開催される学会では、昼食代や夕食代を含むことが多いです。出張旅費を請求するときの注意点です。
2021.01.23
契約手続き

これが欲しかった!必要な「契約関係書類」の根拠法令一覧

契約関係書類が必要となる根拠法令一覧です。
2021.01.23
会計法令の解説

「名刺1枚」で大変なことに!「公正」と「公平」なんて考えない

入札手続きの解説です。入札説明書を渡すときは「名刺」と引き換えに渡すことが重要です。入札関係書類の修正、開札日の参加状況などを事前に確認し、公正・公平な手続きを実施しなければなりません。「名刺」1枚を忘れ、泥沼状態になることがあります。
2021.01.23
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました