再度公告入札

スポンサーリンク
会計法令の解説

再度公告入札のわかりやすい解説、入札公告期間を短縮できる具体例

 再度公告入札の解説です。入札者や落札者がないときは、入札公告期間を短縮して、一般競争入札を実施できます。再度公告入札になる具体例と根拠法令、「再度公告入札」と「再度入札」の違いをわかりやすく解説します。入札をやり直すのが再度公告入札です。
会計法令の解説

開札手続きの具体例、再度入札の判断、再度公告入札との違い

落札者がいないときの再度入札の解説です。開札の結果、予定価格を超えているときは、すぐに再度入札を実施します。ただし再度入札を繰り返しても落札しないときは入札を中止します。また間違えやすい、再度入札と再度公告入札の違いを簡単に解説します。
スポンサーリンク