入札不調

スポンサーリンク
随意契約

「入札不調」と「不落随契」を具体例で理解、再度入札の判断方法

「入札不調」と「不落随契」についての解説です。入札が不調(ふちょう)になる3つのケースや、不落随契(ふらくずいけい)」の根拠法令をわかりやすく解説します。入札者がない、落札者がない場合とは、再度入札の回数、入札打ち切りの判断等の解説です。
2021.02.15
契約手続き

「入札不調」と「不落随契」の違いとは、実務経験者が簡単に解説

「入札不調」と「不落随契」とは、どう違うのでしょう?どういう意味なのでしょうか? 「入札不調」と「不落随契」は似ているように思える言葉ですが、全く違います。根拠法令から問題点まで、契約実務担当者の視点から理解しやすいように解説します。
2021.01.16
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました