2018-03

スポンサーリンク
契約手続き

「請書」って何?「契約書」との違いは?必要とする根拠の解説

官公庁の契約手続きに必要な「請書」の解説です。「請書」は、どのような書類なのか、必要とする根拠法令、「契約書」との違い、「強制力」があるのか、変更契約はどうするのかなどを、実務面からわかりやすく解説します。「変更請書」も掲載しました。
2021.01.22
随意契約

何を書けばいいの?「随意契約」に必要な「選定理由書」の実例

官公庁の契約手続きで、「随意契約」を締結するときに必要な「理由書」の解説です。「少額随意契約」や「競争性のない随意契約」では、選定理由書などの「随意契約理由書」が必要になります。わかりやすい書き方の解説です。
2021.01.16
随意契約

「不落随契」って何? いったい、どんなときに「入札不調」になる?

入札不調についての詳しい解説です。入札が不調となる3つのケースや不落随契(ふらくずいけい)と呼ぶ契約方式の根拠法令をわかりやすく解説します。入札者がないときや落札者がないときの入札打ち切りの判断等も説明します。
2021.01.16
契約手続き

「見積もり合わせ」って、どうやるの? 初めてでわからない

官公庁が「随意契約」を締結するときに実施する「見積もり合わせ」の解説です。「見積もり合わせ」初心者へ、契約実務経験20年のノウハウを公開します。「見積もり合わせ」については、具体的な手順や方法を記載した参考書が存在しません。
2021.01.16
入札

中身のない批判の怖さ!「1社入札」を問題視すれば「不正事件」に!

「1社入札」を問題視する報道があります。「競争性が確保されていない」という理由によるものです。しかし本当に問題なのか、実務者の視点から詳しく解説します。1社入札を無効とする見解や、有効とする見解、指名競争入札での「1社入札」の解説です。
2021.01.16
その他

とんでもない「公務員の勘違い」、森友問題から見えるもの

森友学園問題で、財務省による決裁書類の書き換えが判明しました。国会答弁に矛盾しないよう書類を書き換えたのです。事実を話さずに嘘のような答弁を平然と繰り返す公務員は異常です。一部の人間が人事権を持つ、歪んだ公務員の人事制度改革が急務です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました