分割契約

スポンサーリンク
契約手続き

官公庁が「入札」を原則としている法的根拠、「国際入札」の考え方

官公庁の「契約方式」についての解説です。原則は「入札」です。国は会計法、地方公共団体は、それぞれの規則で契約金額によって契約方式を定めています。大規模な契約では「国際入札」が必要になります。「一連の契約」「同種の契約」の解説です。 契約方...
2019.09.17
随意契約

分割契約で随意契約すると違法になるリスク、別契約と分割契約の違い

随意契約の根拠法令 分割して随意契約することが可能か、問題ないかの解説です。 官公庁の契約手続きは、会計法令等に基づいて行います。一定の契約金額以上(例えば、物品購入契約なら160万円など)の場合、競争契約(入札)となります。 ...
2018.09.04
スポンサーリンク