PR

入札

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
初心者向け

入札を簡単に知りたい!初心者向けに誰でもわかる入札の説明

官公庁の入札手続きを初心者向けにわかりやすく解説。一般競争入札と指名競争入札の違い、電子入札と紙ベース入札の方法、公平性と公正性を保つための注意点について詳しく説明します。
営業担当

官公庁入札参加で成功を掴む:営業担当者のための実践テクニック

営業担当者必見!官公庁の入札への参加方法とメリットを徹底解説。入札参加資格の取得から契約までの流れ、成功のための戦略とヒントを紹介。官公庁の入札を活用し、ビジネスチャンスを拡大しましょう。
契約手続き

見積書の依頼など発注業務で注意したいこと、大切な人を守るための知識

 見積書を取り寄せたり、民間企業へ何かを依頼する発注業務を担当するときに注意したいことです。官公庁では、会計法令で定められている契約手続きを無視してしまうと、違法行為になってしまうことがあります。「自分には関係ない」と思っていても、犯罪に巻き込まれるリスクがあり、かなり危ないです。大切な人を守るためにも、理解しておきましょう。
入札

電子入札導入の問題点: 高額な保守費と知識の喪失

電子入札や電子調達が普及してきました。従来の紙ベースの入札と電子入札を並行している官公庁も多いです。しかし電子入札は、本当にメリットがあるのでしょうか?電子入札を導入するだけで、高額な保守費を特定のIT会社へ払い続けることになるのです。
スポンサーリンク