落札率

スポンサーリンク
基礎知識

落札率の報道には注意!落札率が高い入札はすべてが談合ではない

落札率と談合についての解説です。官公庁が実施する一般競争入札で、落札率が95%以上のときは談合の疑いがあると言われてます。しかし物品購入契約の予定価格は、事前に参考見積書を提出してもらいます。落札率100%のケースは、むしろ適正な価格です。
2021.08.01
入札

落札率から談合を疑うことはできない!落札率よりも入札の経緯が重要

官公庁の契約手続きが、落札率で批判されることが多くなりました。落札率が高いと談合が疑われる、競争性が確保されていない、などと指摘されています。しかし落札率を正しく理解していないために、的外れな批判も多いです。落札率のわかりやすい解説です。
2021.07.26
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました