国立大学

基礎知識

国立大学の研究者が著書を出版するときの注意点、印刷を公費負担

国立大学の教員等が個人で出版するときの経費負担の解説です。教員等が研究成果を個人の書籍として出版するときに印税を受け取ることは問題ありません。しかし出版経費として、税金を原資とする大学の予算や科研費を使用するときは注意が必要です。
2019.03.06
外部資金

国立大学に対する会計検査院の不十分な指摘、寄附金の経理が不当とは

会計検査院が指摘した不当事項についての解説です。平成22年頃から全国の国立大学に対して「教員等個人宛て寄附金の経理が不当」という指摘がありました。しかし、この指摘について背景等を十分に調べたものか疑問です。矛盾した制度が存在します。
2018.12.04
出張旅費

国立大学の研究者が出張するときに、民間企業が旅費を負担する可否

民間企業との共同研究で、出張旅費を負担するときの注意点です。産学連携が推進され、国立大学と民間企業の研究者が一緒に出張することが多くなりました。「業者との癒着」や「利益相反」を防止するために正式な共同研究契約書の取り交わしが必要です。
2018.12.03
基礎知識

国立大学の財務諸表が必要ない理由、費用対効果と25億円の監査報酬

国立大学法人や独立行政法人が作成する財務諸表についての解説です。民間企業における財務諸表の役割は、企業の財政状態と経営成績を明らかにするものです。一方、国立大学法人等が莫大な監査報酬を支払って作成する財務諸表の役割と必要性を解説します。
2018.09.04
スポンサーリンク