競争入札

スポンサーリンク
会計法令の解説

競争入札で開札のときに行う「くじ引き」とは、注意点と実例の解説

官公庁が実施する競争入札で、「くじ引き」を行うときの解説です。予定価格の範囲内で、入札金額が同じになったときは「くじ引き」で落札者を決定します。再度入札は実施しません。「くじ引き」の具体的な方法を解説します。稀ですが事前準備が安心です。
2020.01.31
会計法令の解説

「再度公告入札」をわかりやすく解説、入札者や落札者がない場合とは

官公庁が実施する入札手続き「再度公告入札」についての解説です。入札者や落札者がないときは、入札公告の掲載期間を短縮して、入札手続きを実施できます。「再度公告入札」になるケース、その根拠法令、「再度入札」との違いをわかりやすく解説します。
2020.01.31
入札

「1社入札」を問題視する危険な考え方、実務担当者の正しい見方

「1社入札」についての解説です。競争入札に参加する会社が「1社」のときは、実質的に競争が行われず、国民の税金が無駄に使われるという報道があります。しかし、実際にはそんなことはなく、むしろ「1社入札」を問題視する報道こそ危険です。
2020.01.31
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました