税務署

給与謝金

税務署へ源泉徴収の相談、海外から研究者を招聘するときの滞在費は課税

海外から招聘した研究者へ滞在費を支払うときの源泉徴収手続きの解説です。日当と宿泊料からなる滞在費は、旅費として支払います。旅費であれば源泉徴収が不要と思いましたが、税務署の判断は、「給与所得」として源泉徴収して支払うべきとの判断でした。
2019.01.08
給与謝金

所得税を税務署へ納付し忘れたとき、源泉徴収の時効とペナルティー

所得税の時効とペナルティーの解説です。謝金を支払うときに源泉徴収した所得税を、税務署へ納付し忘れました。過去の会計手続きですが、仕方なく税務署へ電話で確認しました。税務署からは「時効になっている所得税は徴収しない」との回答でした。
2018.12.13
基礎知識

海外に滞在する日本人へ報酬を支払うときの源泉徴収、国内源泉所得

海外に住んでいる日本人へ報酬を支払うときの源泉徴収の解説です。1年以上海外で生活している人へ業務委託として報酬を支払うときに、源泉徴収が必要なのか迷いました。税務署へ確認したところ「国内源泉所得」ではないので源泉徴収は不要でした。
2018.11.16
スポンサーリンク