必須

会計法令の解説

入札に参加できない者は公告に明示して無効、記載は必須

入札に参加できない者 予算決算及び会計令 第七十条  契約担当官等は、売買、貸借、請負その他の契約につき一般競争に付するときは、特別の理由がある場合を除くほか、次の各号のいずれかに該当する者を参加させることができない。 一  当該契約を...
2018.09.04
予定価格

契約方式を判断するための予定価格、事務簡素化を目的とし契約実務に必須

予定価格とは 本サイトで解説する「予定価格」とは、官公庁の契約実務担当者が、契約手続を行うときに作成する書類です。 契約実務を担当し、実際に予定価格調書を作成した経験のない人には理解が困難な書類です。理解していたとしても、それは...
2018.09.04
予定価格

契約実務をマスターするため必須な予定価格、契約実務を理解する意味

予定価格とは 予定価格は、官公庁や地方自治体などの公的な組織で、入札や随意契約を行うときに必要となる書類です。 入札手続で、落札者を決定する基準価格です。予定価格によって落札者が決まるので極めて重要な書類です。 また、予定...
2018.09.04
基礎知識

社会保険の手続き窓口一覧、年金事務所と協会けんぽとハローワーク

社会保険関係の手続きに必要な窓口一覧です。社会保険は、管轄の窓口が複雑でわかりにくいです。法律で定められている法定福利費は、健康保険料、厚生年金保険料、児童手当拠出金、労災保険料、雇用保険料です。年金事務所とハローワーク、協会けんぽです。
2018.10.04
基礎知識

官公庁の会計実務をマスターするために必要な会計法令、財政小六法の見方

官公庁の契約実務で実際に必要となる会計法令の解説です。会計実務の中でも、契約手続きについては細かな法令の知識が必要です。財政小六法のうち、ごく一部の条文さえ理解すればマスターできます。会計法令をマスターするコツの解説です。
2018.11.07
スポンサーリンク