交通費

出張旅費

素直に読めない?「最も経済的な通常の経路及び方法」旅費の原則

旅費として交通費を計算するときの基本的な考え方です。旅費は交通費と日当・宿泊料から構成されます。日当と宿泊料は定額ですが、交通費は経路や方法によって金額が大きく変わります。交通費を計算するときの考え方を理解しておくことが大切です。
出張旅費

旅費担当なのに交通費がわからない!新幹線など急行料金の判断

旅費計算に必要な交通費のうち、鉄道賃についての解説です。旅費法で定めている運賃や急行料金などの解説です。旅費担当になって最初の頃は、「新幹線料金」がどれに該当するのかわかりません。また急行料金が支給できる距離数の判断がむずかしいです。
給与謝金

知ってますか?「謝金」と「旅費」には「源泉徴収」が必要です

「講演謝金」を支払うときの「源泉徴収」についての解説です。外部の専門家に対して講演を依頼し、謝礼として「謝金」を支払うことがあります。謝金と併せて「旅費や交通費」を支払うときは源泉徴収が必要です。忘れないように注意しましょう。
2020.04.04
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました