スポンサーリンク

「寄付」と「メール相談」について

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

寄付のお願い

 

本サイトを維持運営するための「寄付」を受け付けています。皆様に役立つ内容となるよう、ぜひご協力をお願いします。金額はいくらでも構いません。一口500円程度でお願いします。すでに多数の方から寄付を頂いてます。なお、本サイトの利用にあたり、寄付の義務は一切ありません。

 

本サイトは個人運営です。非営利団体や営利団体ではありません。そのため寄付金に対する領収書は発行しません。また返金もしません。「善意での寄付のみ」受け付けています。また、本サイトへの寄付は、税法上の「寄附金控除」の対象ではありません。

 

スポンサーリンク

2回目からのメール相談

 

個別のメール相談につきましては、2回目以降、寄付をお願いしてます。1つの質問あたり500円程度の寄付をお願いします。寄付金は、「相談に対する報酬」としては受領しません。上記のサイト運営に対する寄付金として受領します。寄付の義務はありませんが、メール相談の回答は、寄付者を優先させて頂きます。

 

すでに多数の方からメール相談を受けています。官公庁で働く人、地方自治体職員、民間会社からの相談も多数受け付けています。秘密は厳守します。気軽にご相談ください。

 

メール相談の手順

1.下記により寄付(500円)をお願いします。

2.次のメールアドレス宛に、件名「寄付しました、教えてください」で、相談内容を送信してください。1回の質問項目は2つ程度でお願いします。あまり多いと回答できないかもしれません。

@をひとつに修正願います。

kaikei@@mynsworld.com

 

また、継続的なコンサルタント契約等も別途有料でお受けしています。

 

スポンサーリンク

「paypay」で500円寄付

 

スマホ決済サービス「PayPay」で寄付を受け付けてます。一口500円を目安にお願いしてます。

PayPayアプリから、下記のQRコードを読みこみ、寄付手続きをお願いします。寄付は義務ではありません。また、寄付内容を公開することもありません。

 

QRコード(マイコード)を読み取ってPayPay残高を送ります。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
誰も教えてくれない官公庁会計実務
タイトルとURLをコピーしました