質疑応答集

富士山
富士山

最近のコメント一覧・質疑応答集です。

管理人
2018/9/10
 管理人です、コメントありがとうございます。 公募プロポーザルについては、契約の相手方を決定する条件として「予定価格の範囲内」ということが明記されてなければ、随意契約と同じ扱いです。公募プロポーザルは、相手方を決定する方法を事前に公開しておくことが重要です。
umanose
2018/9/8
 公募プロポーザルも随意契約ですから、予め作成した予定価格を超えた提案が採用された場合も同様に考えればよいでしょうか。
管理人
2018/9/7
 管理人です、コメントありがとうございます。 契約の事務手続きについては、各組織の慣習的な取り扱いがあると思います。一概に過去の手続きについて、良い悪いを判断することはできません。 しかしながら、「参考見積書」は、本来、契約を前提としていない書類です。会計法令で「参考見積書」の添付を義務付けている条文はありません。もし、組織の中で明確な内部規則がなければ「慣習」と判断できます。 た...
新人
2018/9/6
 管理人様 ご回答誠にありがとうございました。 2社分以上必要な相見積もりと違い、 「参考見積もり」は1社分でも良いのが一般的なのでしょうか。 私の部署では、契約依頼書の作成時に「参考見積もり」を最低1枚添付せよと 言われていますが、これは法令等で決まっているわけでなく慣習なのでしょうか。
管理人
2018/9/3
 管理人です、コメントありがとうございます。 ■1つ目 仕様書の作成については、会計法令等で定めているものはありません。仕様書は、販売会社に対して、発注内容(契約条件)を提示するための書類です。少額随意契約などで、契約内容が簡単なもの、つまり、後日トラブルにならないものであれば口頭でも可能です。 ■2つ目 上述とも関連しますが、HDMIケーブル購入契約などは、簡単な発注(契約)と...
新人
2018/9/1
 ※管理人様 丁寧なご回答誠にありがとうございました。 ご多忙な中恐縮ではございますが、下記の2点についてご回答いただけますと幸いです。 ■1つ目 仕様書が必要な条件として下記の内容を挙げられていますが、 こちらの根拠法令等はございますでしょうか。 >契約内容が複雑なとき。 >契約金額が高額で入札や見積もり合わせが必要なとき。 ■2つ目 少額随契(HDMIケーブル購...
新人
2018/9/1
 ※管理人様 ご回答ありがとうございます。 所属している組織で契約権限を正当に持っているのは部長でした。 部長以外の職員(契約権限を正当に持っていない)を契約者にしたい場合は 起案にその旨を申し添えする必要があるということでした。
管理人
2018/8/31
 コメントありがとうございます、管理人です。 ■1つ目 仕様書は次のときに作成します。会計法令上は消耗品と備品の区別はありません。 契約内容が複雑なとき。 契約金額が高額で入札や見積もり合わせが必要なとき。 つまり、仕様書を省略するのは、契約金額が少額(数万円)で1社のみと契約するときです。ただし、組織によって慣例があると思います。 仕様書を省略できないのは、「入札」と...
管理人
2018/8/31
 コメントありがとうございます、管理人です。 ■1つ目 手続きは問題ありません。 ■2つ目 契約の承認については、契約締結権限を持っている人(支出負担行為担当官など)が組織により異なるので一概に言えません。しかし、通常、契約締結してよいかどうかの決裁(承認)は一度でOKです。起案で一度承認受ければ問題ないと思います。 ■3つ目 問題ありません。webフォームのハードコピーはプリント...
新人
2018/8/30
 管理人様 いつも勉強させていただいております。 仕様書についてお聞きしたいことがございます。 ■1つ目 上司によって、 ・「消耗品は仕様書が不要、備品は仕様書が必要」 ・「消耗品・備品に関係なく仕様書は作ったほうが良い」 と意見が分かれるのですが、どちらが正しいのでしょうか。 ■2つ目 上司から 「カメラやUSB等の情報機器は価格によらず仕様書を作らないといけない」...
新人
2018/8/30
 ※管理人様 ご回答誠にありがとうございました。 >正式契約のときに原紙を提出してもらう取り扱いだと思います。 こちらに関しては、根拠となる法令や勧告等はございますでしょうか。 もしあればご教示いただけますと幸いです。
新人
2018/8/30
 役務(随意契約)でポケットwifiの契約(4台分・3年契約)を担当することになりました。 また、料金携帯等が複雑なことから、上司の勧めにより起案で契約手続きをすることになりました。 しかしながら、私の役所では、ポケットwifiを契約した前例がなく困っています。 そこで、下記の4点についてご存知でしたらご教示いただけますと幸いです。 ■1つ目 上司からは、次のように手続きを行えば問題な...
新人
2018/8/30
 ※管理人様 大変わかりやすい解説ありがとうございました。 今後ともよろしくお願い申し上げます。
新人
2018/8/30
 ※管理人様 大変わかりやすい解説ありがとうございました。 今後ともよろしくお願い致します。
管理人
2018/8/30
 管理人です。 コメントありがとうございます。 ご質問のとおり、物品の価格を調べるために取り寄せる書類は、契約締結を前提としない「参考見積書」です。できれば電話で「契約は予定してないのですが、取引価格を調べたいので参考見積書の提出をお願いできますか?」と尋ねるのが良いです。そのときに消費税を記載してもらうと良いです。また、価格調査の後に、契約を締結するための「見積もり合わせ」を行うこともあり...
管理人
2018/8/30
 コメントありがとうございます、管理人です。 ①について 従来から実施しているのであれば問題ないと思います。 PDFと原本の取り扱いについては、会計法令での定めはありません。100万円以下などの金額の少ない見積もり合わせ(比較見積もり)では口頭見積もり可能です。電話で見積もり金額を聞きメモすることもあります。そして一番有利な会社と正式契約するときに見積書原紙を提出してもらいます。おそら...
新人
2018/8/29
 いつも参考にさせていただいております。 1点お聞きしたいことがございます。 随意契約において、購入したい物品が「消耗品か」「備品」になるか微妙な価格帯のときに 参考に見積書が欲しいときがあります。 そのときは電話・メール等で「参考見積書」をくださいといえばよいのでしょうか。
新人
2018/8/29
 管理人様 いつも参考にさせていただいております。 2点お聞きしたことがございます。 ①見積書の形式について 当方の部署では次のような形式でもらうように上司より指導を受けております。 ・比較見積もりで不採用になった見積書・・・PDFのコピー ・比較見積もりで不採用になった見積書・・・原紙 果たしてこれは正しいのでしょうか。 ②日付について 残念ながら、当方の部署では3点セッ...
管理人
2018/8/1
 コメントありがとうございます。 管理人です。   会計検査院への対応について、次の2点について回答します。ただし、内容によって責任問題に発展するリスクがあるので、必ず、上司に相談してから会計検査院の調査官へ回答してください。   1.求められた書類がない場合   書類がない場合のケースとして、当初は存在していたが途中で紛失した場合と当初から存在しなかった場合があります...
ぽんすけ
2018/7/31
 会計検査院実地検査について教えてください。 会計検査院に求められた書類がない場合はその旨は伝えてよろしいのでしょうか。 また、虚偽の資料を提示し、それが発覚したらどうなるのでしょうか。 ご回答頂ければと思います。
管理人
2018/4/10
 コメントありがとうございます。 新聞の検収日につきましては、明確な記憶がないのですが、かなり昔、「会計検査情報」の質疑応答欄にも記載されていたような気がします。見つけました、下記参照。 新聞の検収日が犠牲的に許容されているのは、一般社会において誰もが理解できるからです。土日の休日でも自宅に配達される新聞を読むことができますので、許容されることと思います。 逆に、新聞の検収のために休日出勤する...
匿名
2018/4/2
 記事を楽しく拝見させて頂いております。 新聞の年度所属区分の記事に記載されていることについて質問がございます。 新聞の検収日については、擬制的に検収日を設定することが認められているとのことですが、それが記載されている根拠のようなものはあるのでしょうか。 平成30年度末は土曜日でしたが、当庁においては、新聞の検収のために出勤している者もいたようです。 休日出勤する必要がないのであれば、それにこしたこ...
管理人
2018/1/25
 管理人です。 コメントありがとうございます。 申し訳ございません、工事契約については、建築士や土木施工管理技士の資格など、工事ごとの専門知識が必要なので、本サイトの対象外になります。 お役にたてず、申し訳ありません。 ただ、専門知識を必要としない小規模な工事契約であれば、仕様書の作成は次の手順が多いと思います。 1.複数の工事会社から参考見積書を取り寄せる。(正式契約の前段階です。) ...
匿名
2018/1/24
 補助金を受けて水路改修をする農業者団体の事務をしている農業者です。 水路改修工事費を積算できないので、談合されないよう別々の日程で業者を呼んで現地で説明をして見積書をもらい、契約者を決めています。水路工事の仕様書をどう作れば良いのか分かりません。?
管理人
2018/1/24
 管理人です。 コメントありがとうございます。 科研費などの競争的資金の使用ルールについては、平成28年6月から内閣府に窓口が設置され、研究者等からの改善要望を取り入れた弾力化が進められているようです。 人件費の取扱いについて、将来的には、弾力的な使用が認められる可能性もありますが、現時点(2018年1月)では、合算使用は問題があると考えます。 主な問題点は次のとおりです。 ご存知のとおり...
匿名
2018/1/24
 科研費の使用について大変参考になりました。特に合算使用の箇所で,クリップの例はなるほどと思うところがありました。さて,質問ですが物品についての残額使用は理解しましたが,人件費については当てはまるのでしょうか。通常は12月頃より人件費の試算をして大体の金額は確保するのですが,例えば,遡及して賃金を支払う場合,予算を超過してしまうことから,使用制限のない経費(運営費交付金等)を使用することは可能なので...
管理人
2017/9/28
 管理人です。 コメントありがとうございます。   回答が大変遅れ、申し訳ありません。   官公庁のCTI関連の仕様作成について、一般的な作成プロセスを参考に記載します。(詳細は後日記事にします。)   前提として、発注者である官公庁側に専門技術者がいないケースです。   1.複数の専門業者へ、おおまかな内容を伝え、提案書を提出してもらう。 &nb...
管理人
2017/9/28
 管理人です。   コメントありがとうございます。   今回のように、入札を実施した結果、予定価格を超えていたときは、入札不調となります。   そして、その後、最も安い金額で入札した者と、随意契約の交渉を行うこととなります。交渉の結果、予定価格以下での契約が可能なら、不落随契(予決令99-2)として契約手続きを進めるのが、最も効率的です。   次に、予定...
N 様
2017/9/28
 社会福祉法人です。 給食業者に総合評価方式の入札をお願いしましたが、3社とも予定価格を上回てしまいました。 当日の再入札でも1社のみ参加でも条件が合わず随意契約にすべきか不調にすべきか悩んでおります。 再公告入札にした場合、入札予定価格を変更して、前回の3社に入札の依頼をかけても問題ないでしょうか? 別の業者を探すのも地域にあまり業者さんがいないのですが・・・。
tkalice
2014/5/23
 はじめまして。 当方、営業職の者ですが貴重な情報でとても役立ちます。 もし気が向きましたらで構いませんので今後もこのような営業に役立つ記事(例えば官公庁のCTIの仕様はどのように決定しているか等)を更新して頂きたいです。 是非よろしくお願いします。







フォローする